アメプレスは無料で使える?評判と使い方・解約方法を徹底解説!

アメプレスはWordpressとアメブロやFacebookなどのサービスを

連携することにより、短期間での集客に役立つツールです。

 

この記事ではアメプレスの使い方と評判について紹介します。

 

アメプレスとは

引用元:https://amepress.net/

 

アメプレス

 

アメプレスは株式会社アイピリカが発売しているアクセスアップツールです。

アメプレスはWordpressとアメブロ、Facebookを連動させることにより、

1箇所に投稿した記事を他のメディアにも同時投稿することが可能なツールです。

 

アメブロを複数のメディアと連動することにより、

短期間で効果的な集客が期待できます

 

アメプレスの使い方

アメプレスを利用するには、最初にアメブロのIDとパスワードを登録する必要があります。

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=zHykMpzfhfs

 

アメブロのIDとパスワードを登録したら、接続したいアカウントを選択して

「接続」をクリックすることでアメブロと接続することができます。

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=zHykMpzfhfs

 

同様にWordpress、Facebookのアカウントも登録することで、

それぞれのアカウントを連動することができます。

 

アメプレスの機能

アメプレスには主に以下の機能があります。

 

アメプレスの機能
  • アメブロとWordpressの記事連動機能
  • Facebook記事連動機能
  • 100%ミラーサイト対策機能
  • アメブロ自動ペタ、自動読者登録機能
  • 自動いいね、自動フォロー機能
  • ブログバックアップ&復活機能
  • ブログ引っ越し機能

 

それぞれの機能について説明します。

 

アメブロとWordpressの記事連動機能

引用元:https://amepress.net/

 

アメプレスのアメブロとWordpress連動機能は、記事をWordpressに投稿すると、

アメブロにも自動で投稿されます。

 

また、アメブロに自動投稿する時間は自由に設定できます。

 

Facebook記事連動機能

引用元:https://amepress.net/

 

アメプレスのFacebook連動機能は、Facebookに記事を投稿すると、

WordPress、アメブロにも自動で記事を投稿してくれます。

 

これにより、本来Facebook内のアクセスしか期待できない投稿の場合でも、

検索エンジンからのアクセスも期待できます。

 

100%ミラーサイト対策機能

引用元:https://amepress.net/

 

アメプレスの100%ミラーサイト対策機能があれば、通常は検索エンジンからの

ペナルティ対象になるアメブロとWordpressでの二重運用でも、アメプレスの

独自対策によりペナルティの対象になるのを防ぐことができます。

 

アメブロ自動ペタ・自動読者登録機能

アメブロ内での有効なアクセスアップ方法として人気の「ペタ」機能ですが、

アメプレスでは自動で属性が合った相手にペタをすることができます。

 

アメプレスの自動ペタ機能はペタの間隔をランダムに設定することができるので、

ツールを利用していると判定され、ブログが削除になってしまうリスクを

低減することができます。

 

自動いいね・自動フォロー機能

アメプレスの自動いいね・自動フォロー機能では、FacebookやTwitter、

インスタグラムやYoutubeなど、複数のSNSで利用することができます。

 

アメプレスの自動いいね・自動フォロー機能で利用できる内容は以下の通りです。

 

自動いいね・フォロー
  • Facebook:自動いいね
  • Twitter:自動いいね、自動フォロー
  • インスタグラム:自動いいね、自動フォロー
  • Youtube:自動タグ付け

 

ブログバックアップ&復活機能

引用元:https://amepress.net/

 

アメプレスでは万が一ブログが削除された場合のために、記事、画像だけでなく、

デザインや基本設定まで丸ごとバックアップすることが可能です。

 

バックアップしたデータは専用のサーバー上に保存されるため、簡単にバックアップ、

データの復元ができます。

バックアップデータは二重に保存されているため安心です。

 

ブログ引っ越し機能

引用元:https://amepress.net/

 

アメプレスの自動引っ越し機能を利用すれば、アメブロからWordpressへ

簡単に引っ越しすることができます。

 

全ての記事を完全移行することが可能で、短時間で丸ごと引っ越しすることができます。

 

アメプレスの評判は?

ネット上でアメプレスの評判について調べてみました。

 

評判

・短時間の作業でブログのアクセス数が大幅にアップした

・アメブロの仕様変更にもすぐ対応してくれる

・100%ミラーサイト対策機能がすごい!

 

全般にアメプレスの評判は高いように感じました。

 

アメプレスの解約方法は?

アメプレスの料金は2,980円で毎月課金されるようになっています。

 

翌月の料金が課金されるタイミングは、最初にアメプレスの利用を開始した日になります。

10日にアメプレスの利用を開始した場合には、翌月も10日に月額利用料が課金されます。

この場合には9日までに解約すれば課金されません。

 

アメプレスを解約する場合はインフォトップの管理画面から行う必要があります。

 

インフォトップにログイン後、上部にあるメニューから

「月額課金サービス」をクリックします。

引用元:https://www.infotop.jp/buyer/mailuser

 

契約中の月額課金サービス一覧が表示されますので、一覧の中から

アメプレスの契約内容にある「退会する」をクリックすると解約手続は完了します。

 

アメプレスは無料?

アメプレスでは現在無料期間は用意されていません。

利用するためにはアメプレスを購入する必要があります。

 

まとめ

アメプレスはアメブロを利用した集客に効果的なツールです。

 

アメブロだけでなく、WordpressやFacebook、Twitterなど

複数の媒体を連動させることにより短期間でより一層効果的な集客が期待できます。

アメプレスを利用すればアメブロだけでなく、複数の媒体を同時に育てることが可能です。

 

アメブロのアクセスが伸びないと悩んでいる人、ペタや読者登録などの作業が

大変だと考えている人は、アメプレスの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

この記事がアメプレスの利用を検討してる人の参考になれば幸いです。

 

他の記事でアメブロアクセスアップツールのアメーバキング2も詳しく紹介していますので

ぜひご覧ください。

 

アメーバキング2の評判と使い方・ログインできない場合と解約方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です