TickTokとは?読み間違いやアプリの使い方・PCの試聴方法は?

目次

中学生や高校生など、10代の男女に大人気のTicktok(ティックトック)。

この記事のタイトルと上記の文章のスペルが間違っていますが、わざとです。

正しくはTiktokが正解です。

 

実際にスペルを間違える人も多いようです。

 

この記事ではTiktokやTiktokアプリの使い方、

Tiktokをパソコンで見る方法について紹介します。

 

Tiktokとは

Tiktokはスマホで撮影した15秒のショートムービーにBGMを付けたり

映像を加工したりして投稿して楽しむスマホ用のアプリです。

 

Tiktokを運営しているのは中国にある「Bytedance(バイテダンス)」という会社です。

Tiktokアプリの人気は凄まじく、一時的にはFacebook、Instagram、Youtubeなど

他の大手SNSのダウンロード数を上回り、iOSアプリで一位になりました。

 

Youtubeに動画を投稿している人をYoutuber(ユーチューバー)と呼ぶように、

Tiktokに投稿している人をTiktoker(ティックトッカー)と呼んでいます。

 

Tiktokの人気の理由と魅力とは?

Tiktokが人気を集めている理由について調べてみました。

 

Tiktokに投稿する動画は15秒間のリップシンク(口パク)動画です。

Youtubeに投稿されている動画の平均時間が5分間なのと比べると、

すぐに撮影できて、編集などの知識も不要で誰でも簡単に投稿できてしまいます。

 

学校の休憩時間などにも手軽に撮影できて、休憩時間に視聴する事も可能なので、

その点も10代の若者に受け入れられた理由になっていると思います。

 

また、他のSNSと比べて参入障壁が低く、フォロワーが

獲得しやすい点も人気の理由になっています。

 

Tiktokアプリの使い方

TiktokアプリはiPhone用、Android用どちらも用意されています。

 

TiktokアプリiPhone用ダウンロード

TiktokアプリAndroid用ダウンロード

 

Tiktokアプリをダウンロードして起動すると最初はこんな感じの画面表示になります。

画面を上下にスワイプすることで違う動画を表示することができます。

 

Tiktokアプリの各ボタンの使い方を説明します。

まずは右側に並んでいるボタンから説明します。

 

1.フォローボタン

タップすると視聴中の動画の投稿者をフォローします。

 

2.いいねボタン

タップすると視聴中の動画にいいねします。

 

3.コメントボタン

タップすると視聴中の動画にコメントできます。

 

4.シェアボタン

タップするとTwitterやFacebookなど、

他のSNSに視聴中の動画をシェアします。

 

5.プロフィール表示

タップすると視聴中の動画投稿者のプロフィールを表示します。

 

次にアプリ下部にあるボタンの使い方を説明します。

 

6.違う動画を表示

タップすると別の動画を表示します。

 

7.検索・人気のハッシュタグ動画

タップすると人気のハッシュタグ別に動画を表示します。

ハッシュタグで動画の検索もできます。

 

8.動画追加ボタン

タップすると動画の撮影画面を表示します。

アプリ下部中央にある「タップで撮影」ボタンで動画の撮影ができます。

 

Tiktokの動画撮影方法

Tiktokの動画撮影方法と、動画撮影時に使用する

アプリ右側にあるボタンについて説明します。

 

フリップボタン

タップするとインカメラから通常のカメラに変わります。

下の画像はアウトカメラの画像です。

 

速度ボタン

動画の撮影速度を選択します。

 

撮影した動画の再生速度は5段階に選択可能です。

録画した動画は自動的に選択した速度で再生されます。

 

撮影速度
  • 0.1倍速
  • 0.5倍速
  • 1倍速
  • 2倍速
  • 3倍速

 

美肌

美肌をタップすると動画に様々なフィルターをかけることができます。

 

フィルターはポートレート、ランドスケープ、アーティストの3種類、

合計37パターン用意されており、様々な視覚効果を楽しむことができます。

 

タイマー

タップすると動画の撮影時間を設定できます。

動画の撮影時間は通常15秒間ですが、

それより短く設定することができます。

 

下の方にある、「カウントダウンを開始」をタップすると

3秒間のカウントダウン後に動画の撮影がスタートします。

 

その他

タップするとスマホのライトが点灯します。

暗い場所での撮影に便利です。

 

スタンプ

タップすると動画にスタンプを追加することができます。

 

Tiktokの動画に使用する音楽を選択する

Tiktokアプリの上にある「楽曲を選ぶ」をタップすると

動画に使用する音楽を選択することができます。

J-POPから洋楽までたくさんの曲が無料で利用できます。

 

楽曲名やジャンル毎に検索することこともできます。

 

 

曲をお気に入りに登録する

☆をタップすると、気に入った曲をお気に入りに登録することができます。

 

再生ボタンをタップすると曲を試聴することができます。

右側の√ボタンをタップすると、選択した曲を使用して動画の撮影が可能です。

 

 

この状態から一定時間以上動画を撮影して停止すると、

下の画像のようになります。

 

×印をタップすると撮影した動画を削除できます。

 

撮影した動画の編集方法

√ボタンをタップすると動画の編集ができます。

動画に特殊効果やフィルターなどのエフェクトをかけることができます。

 

Tiktokの動画投稿設定

「次へ」をタップすると動画の投稿設定画面になります。

 

動画の投稿では以下の設定が可能です。

 

#ハッシュタグ

投稿する動画にハッシュタグを設定できます。

 

@友だち

投稿する動画に友だちを招待することができます。

 

自分の動画を表示できるユーザー

投稿する動画の公開範囲を設定することができます。

「公開」、「非公開」を選択できます

 

非公開を選択すると動画は下書きとしてTiktok内に保存されます。

動画の投稿ミスを防ぐため、始めに非公開で保存してから

内容を確認後に投稿した方が良いと思います。

 

コメントオフ

オンにすると投稿した動画を試聴したユーザーがコメントできなくなります。

コメント欄がアンチユーザーで荒れた場合などに利用します。

 

投稿と同時にシェア

この項目を設定すると、Tiktokとアカウントを連携しているTwitter、

Facebookアカウントへ同時に投稿することができます。

 

Tiktokで撮影した動画を保存

ダウンロードボタンをタップしてオンにすると、投稿と同時に

動画を自分のカメラロールにダウンロードして保存できます。

 

Tiktokで投稿した動画を削除するには?

Tiktokで投稿した動画を削除するには、アプリのホーム画面から行うことができます。

ホーム画面は、アプリ右下にある人型アイコンをタップすると表示されます。

 

「いいね」した動画が表示されている場合には、中央にある「動画」をタップすると

投稿中、下書き保存している動画の一覧が表示されます。

 

保存した動画の一覧が表示されたら、右上にある「選択」をタップします。

 

動画の左側にチェックボックスが表示されますので、削除したい動画に

チェックを入れて一番下にある「削除」をタップします。

 

すると、「本当に削除しますか?」と確認メッセージが表示されますので、

「確認」をタップすると保存した動画を削除することができます。

 

 

Tiktokから削除した動画は復元できない

Tiktokから一度削除した動画は二度と復元することはできませんので注意が必要です。

また、削除した動画に付いていた「いいね」やコメントも削除されます。

 

自分のスマホに保存していた動画を再度アップロードした場合でも、

新規の動画扱いとなるため、以前アップしていた動画に付いていた

「いいね」やコメントも復活できませんので注意が必要です。

 

いいねやコメントを削除したくない場合には非公開設定にする

公開している動画の「いいね」やコメントを削除したくない場合には、

保存している動画の公開設定を「非公開」にすることで、他のユーザーは動画を

見ることができなくなりますが動画への「いいね」やコメントはそのまま残ります。

 

動画を非公開にする方法は「自分の動画を表示できるユーザー」で説明しています。

 

Tiktokのアカウント設定とTwitterなどSNSとの連携方法

Tiktokのアカウント設定をするにはTiktokアプリの

ホーム画面の右上にある「・・・」ボタンをタップします。

 

Tiktokの設定画面になります。

主な設定項目を説明します。

 

プロフィールを編集

TiktokアカウントとInstaglam、Youtube、Twitterアカウントとの連携ができます。

連携したSNSには動画を同時に投稿することが可能です。

 

アカウントの管理

Tiktok IDの確認や自分のQRコードの表示、パスワードの変更ができます。

 

プライバシー設定

Tiktokアカウントのプライバシー設定ができます。

各設定項目の内容は以下の通りです。

 

他の人から自分を検索してもらう

この項目をオフにすると検索に表示されなくなります

しかし、「オススメ」には表示されます。

 

プライベートアカウント

この項目をオンにすると自分が承認した友だち以外は

投稿した動画を見ることができなくなります

 

知らない人に動画を見られたくない場合にオンにすると良いでしょう。

注意点は、動画を投稿する際に「自分の動画を見ることができるユーザー」の項目が

「公開」になっていないか確認する必要があります。

 

自分の動画をダウンロードできる人

投稿した動画をダウンロードできる対象を設定できます。

以下の3種類から設定可能です。

 

  • 全員
  • 友だち
  • オフ

 

自分にコメントを送ることのできる人

自分へのコメント設定ができます。

以下の3種類から設定可能です。

 

  • 全員
  • 友だち
  • オフ

 

自分とデュエットできる人

自分とデュエットできる人を設定できます。

以下の3種類から設定可能です。

 

  • 全員
  • 友だち
  • オフ

 

私とコラボできる人

自分とコラボできる人を設定できます。

以下の3種類から設定可能です。

 

  • 全員
  • 友だち
  • オフ

 

自分にメッセージを送ることのできる人

自分へのメッセージの送信設定ができます。

以下の3種類から設定可能です。

 

  • 全員
  • 友だち
  • オフ

 

ブロックリスト

ブロックリストに登録したユーザーを確認する事ができます。

 

アカウントを削除

Tiktokのアカウントを削除することができます。

 

アカウントを削除すると、Tiktokにログインできなくなります

また、投稿した全ての動画にアクセスできなくなります

 

削除するとアカウントは30日間無効化され、無効期間中は公開されません。

30日間経過後はアカウントは完全に削除されます。

 

プロフィールをシェア

SNSなどにプロフィールをシェアすることができます。

シェアできるSNSは以下の通りです。

 

シェア一覧
  • Line
  • Twitter
  • Facebook
  • Messenger

 

プッシュ通知

プッシュ通知の設定ができます。

 

TiktokをPCで試聴するには?

Tiktokにはパソコンで利用できるアプリは用意されていません。

しかし、動画をPCで視聴することは可能です。

 

TIktokにPCで試聴したい動画を表示する

最初にTiktokアプリにパソコンで試聴したい動画を表示します。

動画の右側にある「シェア」をタップすると

表示させている動画のシェア画面になります。

 

動画のURLをコピーする

左下にある「リンクをコピー」をタップして動画のURLをコピーします。

 

リンクをコピーする以外の方法でも、LineやTwitterにシェアすることで

動画のURLをコピーすることも可能です。

 

動画のURLをPCのブラウザに貼り付ける

コピーした動画のURLをメモ帳などを利用してPCのブラウザに

貼り付けるとPCでも先程の動画を試聴することができます。

 

PCの大画面で動画を試聴したい人にオススメです。

 

まとめ

今回は10代や20代の若者に人気のTiktokアプリについて紹介しました。

 

Youtubeと比較して、Tiktokはあらかじめ用意されている多数の曲に合わせて

15秒間の動画を撮影するだけなので、誰でも手軽に動画を投稿できるのが

人気の理由になっています。

 

そのため、他のSNSと比較すると参入障壁が低く、新しく登録した人でも

「いいね」やフォロワーを集めやすい点も人気の理由の一つです。

 

最近ではサイバーコミュニケーションなど大手広告代理店も

Tiktokを利用したマーケティングを行っています。

 

Tiktokに投稿されている動画のURLをコピーすることで、

PCでTiktokの動画を視聴することも可能です。

 

今後もTiktokの人気はますます高まっていくのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です