スマホウイルス対策アプリ比較19選!iPhone・Android対応版

スマホウィルス対策アプリ

現在ではPCよりもスマホでWebサイトやメールを受信する機会が多くなっています。

ユーザーによっては、そのほとんどをスマホだけで

済ませている人も少なくないと思います。

 

スマホの利用頻度が高いほど、重要になってくるのがスマホウイルス対策アプリです。

この記事では、iPhone・Android用のスマホウイルス対策アプリを比較・紹介します。

 

スマホウイルスとは?

スマホを利用していると、Webサイトやメール、ファイルの送受信、

サイトからのファイルのダウンロードなど、

Webサイトへのアクセスだけでなく、

様々なデータをやり取りする機会が多くなりますよね。

 

万が一、不幸にも悪意のあるサイトにアクセスしたり、

ウイルスファイルが添付されたデータを受信してしまった場合には、

スマホがウイルスに感染してしまう可能性もあります。

 

ここからは、iPhone、Android、両方のスマホウイルスに関して説明します。

 

iPhoneのスマホウイルスとは?

iPhoneユーザーでも、スマホウイルスを心配する人も少なくないと思います。

しかし、iPhoneやiPadなど、iOSにはスマホウイルスは存在しないと言われています。

 

このように書くと、驚く人も少なくないと思います。

しかし現実的に、iOS用のスマホウイルス対策アプリは存在しません。

 

iOS用のスマホウイルス対策ソフトとしては、ウイルスバスターやノートンがあります。

しかし、これらのセキュリティソフトにはウイルス対策機能がありません。

 

そのため、iPhone内のファイルをスキャンして、

スマホウイルスを見つけたり駆除することはできません。

 

しかし、ウイルスバスターやノートンを使用することが、

無意味がなのかと言えばそんなことはありません。

 

これらのiOS用セキュリティ対策ソフトは、危険なサイトへのアクセスを

ブロックしたり、パスワードの管理をしてくれるなど、iPhoneやiPadが

セキュリティ上の危険にされされることを未然に防いでくれます。

 

iPhoneやiPad・iOSにウイルス対策アプリが存在しない理由

ここまでの説明で、iOS用のウイルス対策アプリが存在しないことを

不思議に思った人も少なくないと思います

 

その理由としては、AppleがiOSのシステムを公開していない点にあります。

iOSのシステムはApple以外にはブラックボックス化されており、

そもそもウイルス対策アプリを開発することが不可能となっています。

 

さらに、Appleではウイルス対策アプリの開発そのものを許可していません。

AppleではiPhoneやiPadなど、iOSを採用している端末を利用する利点として、

iOSはウイルスに感染しない点をあげています。

 

そのため、ウイルスに感染しないiOSにはウイルス対策アプリは必要ない、

と言う考えがAppleにはあるようです。

 

しかし、スマホウイルスが存在しないはずのiOSにおいて、

「ウイルスを発見しました」という警告画面が表示されることがあります。

引用元:https://did2memo.net/2018/09/24/malicious-web-page-apple-keikoku/

 

これらの警告は、実際にはスマホウイルスを発見したのではなく、

ダミーの警告を表示させることによって、半強制的に

アプリのインストールを促す悪質な広告の一種です。

 

ダミーの警告を信用してスマホのアプリをインストールしてしまうと、

ムダに有料アプリに課金されてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

iPhone・iPad用iOSのスマホウイルス対策とは?

基本的にスマホウイルスの心配がないiOSですが、

アプリそのものの機能に問題がないとも限りません。

 

例えばiPhoneのGPS機能を利用した位置情報の取得、

連絡先に登録している個人情報の送信、

内蔵カメラを利用した盗撮など、様々なリスクが考えられます。

 

それらを防ぐためには、iPhoneやiPadにインストールしている

アプリを定期的にチェックする必要があります。

 

アプリをチェックするには以下の方法があります。

 

アプリのチェック方法
  • インストールした覚えのないアプリをチェックする
  • 不要なアプリのアンインストール

 

ウイルスウイルス以外のiPhone・iPadで注意する事とは?

iPhoneやiPadなど、iOSを搭載したデバイスでは、

現状スマホウイルスの心配はほぼないと言って良いでしょう。

 

しかし、iOSデバイスを利用する上で注意するべき点はあります。

それは、カフェやフリーWifi接続など、公衆の通信手段を利用する場合です。

 

これらのフリーwifiを利用したデータ通信では、

データの送信内容が暗号化されていない場合がほとんどです。

 

そのため、ハッカーなどが専用のソフトを利用してデータの通信内容を解析することにより、

送信したメールの内容や、サイトのログインパスワードなどを

抜き取られる可能性もあります。

 

公衆wifiを利用する場合には、「VPS設定アプリ」を利用して、

セキュリティを確保するようにしましょう。

 

iPhone・iOS用スマホウイルス対策用無料VPSアプリ

iPhoneなど、iOS用の無料で利用できるVPS対策用アプリを集めました。

 

VPN in Touch

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/vpn-in-touch/id464241430?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

VPN in Touch

 

VPN in TouchはWifiに接続する場合のデータを暗号化してくれる

iPhoneやiPadなどのiOS用VPSアプリです。

データを圧縮することで通信量を削減し、動画などもスムーズに試聴することができます。

広告の表示もブロックしてくれる優れものアプリです。

 

VPN123-Free VPN

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/vpn123-free-vpn-%E7%84%A1%E6%96%99-%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%9A%84%E3%81%AA%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0-/id1010109406?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

VPN123-Free VPN

 

VPN123-Free VPNは日本国内にも接続先があるiOS用VPSアプリです。

設定や使用方法も簡単なので、手軽にWifi接続へのVPSを導入することができます。

 

無料でも使用可能ですが、無料版では1ヶ月当たりのデータ通信量が

500MBまでに制限されています。

 

VPN Gate

引用元:https://www.vpngate.net/ja/howto_l2tp.aspx#ios

 

VPN Gate

 

VPN Gateは筑波大学が研究目的で提供している、無料のiPhone用VPSアプリです。

iPhoneやiPadなど、iOS用以外に、MacやWindowsなど、

PC用のアプリも用意されています。

 

アプリの提供元が筑波大学なので、安心して利用することができます。

 

VPSネコ

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/vpn%E3%83%8D%E3%82%B3-%E6%B0%B8%E4%B9%85%E3%81%AE%E7%84%A1%E6%96%99-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%84%A1%E5%88%B6%E9%99%90-%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%AB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/id1134784923?mt=8

 

VPSネコ

 

VPSネコは完全無料で利用できるiPhone、iPad用のVPSアプリです。

VPSネコは設定、使い方もとても簡単なので、手軽に利用することができます。

 

iPhone・iOS用スマホウイルス対策用有料VPSアプリ

iPhone・iPad用のおすすめ有料VPSアプリを集めました。

 

ノートンWifiプライバシー

引用元:https://www.nortonstore.jp/aff/ls/norton-wifi-privacy/

 

ノートンWifiプライバシー

 

ノートンWifiプライバシーはセキュリティソフトで有名な

シマンテック社のiOS用VPSアプリです。

 

他の有料VPSアプリと比較して、価格は高めです。

しかし、他のVPSアプリと比較して、通信品質などは安定している印象を受けます。

 

ExpressVPN

引用元:https://www.expressvpn.com/jp/order

 

ExpressVPN

 

ExpressVPNはとても高速な通信速度が特徴のVPSアプリです。

ExpressVPNは全世界で160ヵ所、94ヵ国にサーバーを持っています。

 

30日間は無条件の返金保証が付いているので、

初めてPVSアプリを導入する人でも、

安心して試してみることができます。

 

アバストセキュアラインVPN

引用元:https://www.avast.co.jp/

 

アバストセキュアラインVPN

 

アバストセキュアラインVPNは一般用Windowsユーザー用セキュリティソフトで、

世界NO.1のシェアを持っているアバスト社が提供するiOS用VPNアプリです。

 

アバストセキュアラインVPNの特徴としては、

高速な通信速度と30日間の返金保証があります。

 

接続先のサーバーも世界34ヵ国にあり、

全世界で高速で安全なネット接続が可能です。

 

アバストセキュアラインVPNのサーバーには、

ユーザーがアクセスしたサイトの

ログデータを保存しないようになっており、

その点でも安心して利用することができます。

 

カスペルスキーセキュアコネクション

引用元:https://home.kaspersky.co.jp/store/kasperjp/ja_JP/pd/productID.5064650900/

 

カスペルスキーセキュアコネクション

 

カスペルスキーセキュアコネクションはロシアにある、

大手セキュリティ会社のカスペルスキーが提供するiOS用VPNアプリです。

 

VPSサービスそのものはVPN接続でも大手のHotspot社が提供しています。

カスペルスキーのVPNサービスは無料でも利用可能です。

 

無料版ではデータの接続容量が1日当たり200MBに制限されている他、

接続先のVPSサーバーも自動選択されるため、

手動で接続先を指定できなくなっています。

 

まずは無料版で接続速度などを試してみてはいかがでしょうか。

 

Androidのスマホウィルスとは

OSそのものがブラックボックス化されているiOSIと違い、Androidは

OSのカスタマイズに自由度が高く、その点もAndroidが

スマホウィルスに感染しやすいと言われる

原因の一つになっています。

 

過去には新品のAndroidスマホがウィルスに感染した状態で

販売された事例も報告されています。

 

Androidのスマホウィルス対策とは

スマホウィルスが存在しないため、スマホウィルス対策が不要と

言われているiOSに対して、Androidではスマホウィルス対策が必須と言えます。

 

Androidにはスマホウィルス対策ソフトが標準で用意されています。

それが「Google playプロテクト」です。

 

Google playプロテクトを利用すれば、Google playストアから

アプリをダウンロードする際に、そのアプリの安全性を

自動でチェックしてくれます。

 

そのため、セキュリティに問題があるアプリを

インストールする可能性を減らすことができます。

他にも、スマホ内のデータを定期的にスキャンしてくれます。

 

万が一、スマホ内に有害なアプリが見つかった場合には、

警告を表示するだけでなく、有害なアプリを自動で削除もしてくれます。

 

今すぐできるAnroidのスマホウィルス対策

また、AndroidではOSをバージョンアップする度に

セキュリティ面も強化されているため、常に最新の

Android OSを利用するようにすることもセキュリティ上、

重要になります。

 

Androidを搭載したスマホを利用する場合には、

常にOSを最新バージョンにアップデートするようにしましょう。

 

不幸にもセキュリティソフトが対応できないスマホウィルスに感染してしまったら、

最終的にはスマホを初期化する必要があるかも知れません。

 

Android用のスマホウィルス対策無料アプリ

Android用の無料スマホウィルス対策アプリを集めました。

 

Avira Antivirus Security 2019

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avira.android&hl=ja

 

Avira Antivirus Security 2019

 

Avira Antivirus Security 2019はドイツにあるAvira社が提供している、

Android用のスマホウィルス対策アプリです。

 

Aviraは無料セキュリティソフトの会社として、日本でも知名度が高く、

無料のアプリながらセキュリティ性能の高さと、動作の軽さが人気の

スマホウィルス対策アプリとなっています。

 

無料版でも1日1回、スマホ内のデータを自動でスキャンしてくれるなど、

有料のスマホウィルス対策アプリと比較しても遜色ない性能となっています。

 

Avast アンチウイルス2019

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avast.android.mobilesecurity&hl=ja

 

Avast アンチウイルス2019

 

Avastアンチウイルス2019は東欧のチェコにある

Avast社が提供する、スマホウィルス対策アプリです。

 

Avastは日本でもセキュリティソフトとして知名度が高く、

Avastの製品はWindows用としては世界NO.1のシェアを誇っています。

 

Avastアンチウイルス2019は無料のスマホウィルス対策アプリですが、

ウイルス検出性能などは非常に高く、有料のスマホウィルス対策アプリと比較しても

遜色ない性能となっています。

 

また、Wifi接続時の安全性診断機能など、他のスマホウィルス対策アプリにはない

機能が備わっている点も魅力の一つです。

 

利用上の難点としては、Avastアンチウイルス2019をインストールすると、

ややスマホの動作が重くなる点が挙げられます。

 

しかし無料で利用可能な上、セキュリティ面でも充分なので、

動作の重さに不満がある人は、有料のスマホウィルス対策アプリを

使用を検討した方が良いかも知れません。

 

AVL

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.antiy.avl&hl=ja

 

AVL

 

AVLはAntiylabs社が提供するAndroid用のスマホウィルス対策アプリです。

Antiylabs社ではアンチウィルスエンジンを開発しており、

富士ゼロックスの業務用システムや、他のセキュリティアプリに

もAntiylabs社のアンチウィルスエンジンが使用されているそうです。

 

AVLのスマホウィルス検出性能はとても高く、

ほぼ100%のスマホウィルスを検出してくれます。

また、動作が軽い点もAVLの特徴の一つです。

 

スマホウィルスのスキャン、検出だけでなく、セキュリティ上問題がある、

有害サイトへの接続もブロックしてくれる、ウエブサイト安全評価機能も備わっています。

 

スマートフォンセキュリティ アンチウイルス

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sourcenext.antivirus&hl=ja

 

スマートフォンセキュリティアンチウイルス

 

スマートフォンセキュリティアンチウイルスはアンチウィルスソフトで評価の高い、

BitDefender社が開発を担当し、日本のソースネクストが日本語版を販売している

スマホウィルス対策アプリです。

 

スマートフォンセキュリティアンチウイルスは無料アプリながら、

最高水準のウィルス検出性能を誇っています。

 

スマートフォンセキュリティ アンチウイルスの機能はシンプルで、

ウィルス検出機能だけとなっています。

 

機能がシンプルな分、動作が非常に軽くなっている点も、

スマートフォンセキュリティ アンチウイルスの特徴となっています。

 

他の機能が必要な場合には、有料版を使用すると良いでしょう。

 

Yahoo!スマホセキュリティ

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.ysecurity

 

Yahoo!スマホセキュリティ

 

Yahoo!スマホセキュリティはYahooが提供するスマホウィルス対策アプリです。

Yahoo IDがあれば、全ての機能を無料で利用できます。

 

Yahooが提供するスマホウィルス対策アプリなので、安心して利用できます。

しかし、海外のウィルス評価機関の調査に未参加のため、

肝心のウィルス検出性能に関しては不明となっています。

 

全くウィルス検出ができない可能性は低いと思われますが、

数値的な性能を気にする人は、他のスマホウィルス対策アプリを

利用した方が良さそうです。

 

Yahoo!スマホセキュリティにはWEBサイトの安全評価機能がありますが、

ネット上にはワンクリック詐欺サイトへのアクセスをスルーしてしまうと言った

書き込みが多く見られるため、この機能を過信するのは危険だとも言えるでしょう。

 

Android用のスマホウィルス対策有料アプリ

有料で利用可能なAndroid用のスマホウィルス対策アプリを集めました。

 

スマートセキュリティ powered by McAfee®

引用元:https://www.softbank.jp/mobile/service/smartsecurity/

 

スマートセキュリティ powered by McAfee®

 

スマートセキュリティ powered by McAfee®はソフトバンクが提供している、

Android用スマホウィルス対策アプリです。

 

月額300円でダウンロード済みのアプリやメール添付ファイル、

SDカード内などのウィルスの検出と削除が可能です。

 

ノートンモバイルセキュリティ

引用元:https://promo.norton.com/aff/securitysoft_asia/

 

ノートンモバイルセキュリティ

 

ノートンモバイルセキュリティは日本でも知名度の高い、

シマンテック社が提供するスマホウィルス対策アプリです。

 

ノートンモバイルセキュリティは有料スマホウィルス対策アプリならではの、

セキュリティ性能、機能のどちらも充実しています。

 

動作も軽い点が魅力ですが、機能が充実している分、

やや初期設定が面倒だと感じる人もいるでしょう。

 

ウイルスバスターモバイル

引用元:https://www.trendmicro.com/ja_jp/forHome/products/vbm.html

 

ウイルスバスターモバイル

 

ウイルスバスターモバイルはトレンドマイクロ社が提供している、

スマホウィルス対策アプリです。

 

ウイルスバスターモバイルは日本で1位のシェアを誇っています。

セキュリティ性能の高さはもちろん、スマホウィルス対策アプリとして

必要な機能は全て揃っています。

 

また、他のスマホウィルス対策アプリには装備していない機能として、

FacebookやLineアプリによるWEBサイト閲覧に対しても、

セキュリティ上問題のあるサイトへのアクセスをブロックしてくれます。

 

Android用のスマホウィルス対策無料VPSアプリ

無料で利用できるAndroid用VPSアプリを集めました。

 

TunnelBear VPN

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tunnelbear.android

 

TunnelBear VPN

 

TunnelBear VPNは無料で利用できるAndroid用VPSアプリです。

無料でも1ヶ月当たり500MBまでのVPS接続が可能です。

 

また、接続先のサーバーも日本国内をはじめ、世界中に複数用意されています。

 

VPN Gate

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sensyusya.vpngateviewer

 

VPN Gate Viewer

 

VPN Gate Viewerは通信データ量の制限もなく、

無料で利用できるAndroid用VPSアプリです。

 

無料VPSアプリにも関わらず、

サポートがある点も特徴の一つです。

 

難点としては、他のVPSアプリと比較して、

全てのセットアップを手動で行う必要があります。

 

SpeedVPN Free VPN Proxy

引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=us.gospeed.speedvpn&hl=ja&showAllReviews=true

 

SpeedVPN Free VPN Proxy

 

SpeedVPN Free VPN Proxyは無料で利用できるAndroid用VPSアプリです。

設定は英語ですが、分かりやすく使い方も簡単だと評判の無料VPSアプリとなっています。

 

まとめ

ここまでiPhoneなどiOS用とAndroid用の

スマホウィルス対策アプリを紹介してきました。

iOSに関しては、スマホウィルスは存在しないと言われています。

 

しかし、不要なアプリを削除するなど、常にスマホのセキュリティを

意識する事はスマホを安全に利用する上で非常に重要です。

 

スマホウィルスだけではなく、公衆Wifiを利用する際の

パスワードやIDなど、個人情報の流出にも注意が必要です。

 

この記事が読者の皆さんのスマホセキュリティ対策に役立てば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です