メルマガ用HTMLメールテンプレートを簡単に作れるサイト11選

メールマガジンはアフィリエイトだけでなく、

企業の広告などでも幅広く利用されています。

 

メールマガジンには、通常のテキストメール以外に

HTMLを利用したメルマガもあります。

 

メルマガにHTMLを利用すると、メルマガ内に画像を配置したり、

文字装飾が可能になるだけでなく、メールマガジンの開封率を計測したり、

メルマガ内に配置されたリンクのクリック率を計測することも可能になります。

 

このように、メルマガにHTMLメールを利用することで様々な利点があります。

しかし、HTMLメールを作成するにはある程度HTMLの知識が必要になります。

 

そのため、HTMLの知識が少ない人には、自分自身で

最初からHTMLメルマガを作成するのはかなり難しく、

HTMLメールを利用するのはハードルが高く感じる人も少なくないと思います。

 

この記事では、HTLMメールを簡単に作成できるサイト、

HTMLメールテンプレートをダウンロードできるサイトを紹介します。

 

メルマガ用HTMLメールテンプレートダウンロードサイト

gmailやoutlook、スマホなど、様々なメーラーやデバイスの表示に対応した、

レスポンシブデザインのHTMLメールテンプレートを

ダウンロードできるサイトを集めました。

 

BENCHMARK

引用元:https://www.benchmarkemail.com/jp/resources/Free-HTML-Email-Templates

 

BENCHMARK

 

BENCHMARKはgmailやYahooメール、Outlookなど、

様々なメーラーに対応しているだけでなく、スマホやタブレットなど、

複数のデバイスにも対応している、レスポンシブデザインの

HTMLメールテンプレートがダウンロードできるサイトです。

 

用意されているメルマガ用HTLMメールテンプレートは6種類あり、

画像などを変更することで様々な用途のメールマガジンに利用することが可能です。

 

Cuenote

引用元:https://www.cuenote.jp/library/download/responsive-email-template.html

 

Cuenote

 

CuenoteはPC、タブレット、スマートフォンなど、利用するデバイスによって、

表示されるサイズが自動で変更されるなど、レスポンシブに対応した

メルマガ用HTMLメールテンプレートです。

 

複数のメーラーで表示が確認されているので、はじめてHTMLメールを利用する場合でも

表示確認の心配なくHTMLメールを導入することができると思います。

 

ZURB

引用元:https://zurb.com/playground/responsive-email-templates

 

ZURB

 

ZURBはスマホ、タブレットなどのデバイスに対応しているだけでなく、

主要なメーラーのほとんどに対応している、レスポンシブデザインの

メルマガ用レスポンシブHTMLメールテンプレートが

ダウンロードできるサイトです。

 

5種類のHTMLメールテンプレートがダウンロード可能です。

また、テンプレートが対応しているメーラーの一覧表も用意されているので

メーラー毎の動作確認も不要で、HTMLメールの導入がし易くなっています。

 

Cakemail

引用元:https://www.cakemail.com/templates/

 

Cakemail

 

Cakemailはカテゴリー別に50種類以上のメルマガ用

HTMLメールテンプレートがダウンロードできるサイトです。

 

カテゴリー別にテンプレートが別れているため、

利用するメルマガに合ったHTMLテンプレートを

見つけやすくなっています。

 

FREEMAILTEMPLATES

引用元:https://freemailtemplates.com/

 

FREEMAILTEMPLATES

 

FREEMAILTEMPLATESはカテゴリー別に、多数のメルマガ用

HTMLメールテンプレートがダウンロードできるサイトです。

 

凝ったデザインのテンプレートが多く、

HTMLメールの配信が楽しくなりそうです。

 

99designs

引用元:https://en.99designs.jp/blog/web-digital/99designs-introduces-email-design-category/

 

99designs

 

99designsはメールアドレスを登録するだけで、レスポンシブデザインの

メルマガ用HTMLメールテンプレートがダウンロードできるサイトです。

 

HTMLメールテンプレートは45種類用意されており、

登録したメールアドレスにテンプレートの

ダウンロードリンクが送られてくるようになっています。

 

メルマガ用HTMLメールテンプレート作成サイト

メルマガ用HTMLメールテンプレートを簡単に作成できるサイトを集めました。

 

BeeFree

引用元:https://beefree.io/templates/

 

BeeFree

 

BeeFreeはメルマガ用HTMLメールテンプレートが簡単に作成できるサイトです。

 

HTMLメールテンプレートの作成は登録も不要で、

サイト内で好みのテンプレートを選択するだけで

すぐにHTMLメールテンプレートの作成が可能です。

引用元:https://beefree.io/editor/

 

編集したHTMLメールテンプレートの内容は、

デバイス別にプレビューすることも可能です。

引用元:https://beefree.io/editor/

 

編集が完了したHTMLメールテンプレートを保存すると、

ダウンロードリンクが表示されます。

 

BeeFreeには有料プランも用意されていますが、

ダウンロードは無料で可能です。

引用元:https://beefree.io/download/

 

Topol.io

引用元:https://topol.io/#selecttemplate

 

Topol.io

 

Topol.ioは登録不要でメルマガ用HTMLメールテンプレートが作成できるサイトです。

サイト内には7種類のHTMLメールテンプレートが用意されています。

好みのテンプレートを選択すると、下の画像のような編集画面になります。

引用元:https://topol.io/editor/5c8de5f9f4235/edit

編集したHTMLメールテンプレートは、

ブラウザ上でPC、スマホでの表示確認も可能です。

引用元:https://topol.io/editor/5c8de5f9f4235/edit

 

HTMLメールテンプレートを好みに応じて編集後、変更内容を保存すると

テンプレートのダウンロードリンクが表示されます。

引用元:https://topol.io/editor/5c8de5f9f4235/save

 

Mosaico

引用元:https://mosaico.io/

 

Mosaico

 

Mosaicoはモノクロとフルカラーの2種類の

メルマガ用HTMLメールテンプレートが作成可能です。

 

好みのテンプレートを選択すると、

HTMLメールテンプレートの編集画面が表示されます。

引用元:https://mosaico.io/editor-0.17.5.html#hd3me3x

 

編集したHTMLメールテンプレートはテスト送信することができます。

テンプレートを保存後、ダウンロードボタンをクリックすると、

作成したHTMLメールテンプレートのダウンロードが可能です。

 

Cerberus

引用元:https://tedgoas.github.io/Cerberus/

 

Cerberus

 

Cerberusはテキストと画像だけの、シンプルな

メルマガ用HTMLメールテンプレートが作成できるサイトです。

 

トップページ左側にあるメニューの「THE TEMPLATES」にある、

4種類のテンプレートから好みのテンプレートを選択します。

引用元:https://tedgoas.github.io/Cerberus/#responsive

 

ページ下部にある、「View A Demo」をクリックすると

HTMLメールのプレビューができます。

引用元:http://htmlpreview.github.io/

 

「View Raw」をクリックすると

HTMLメールのソースコードが表示されます。

 

表示されたソースコードをメルマガ配信スタンドの

HTMLメール編集画面にコピペすることで、

そのままHTMLメールテンプレートを編集することができます。

 

sendwithus

引用元:https://www.dyspatch.io/resources/templates/

 

sendwithus

 

sendwithusは100種類以上の

メルマガ用HTMLメールテンプレートが

ダウンロードできるサイトです。

 

14種類のデザインの中から、好みのデザインの

HTMLメールテンプレートを選択することが可能です。

下の画像は「Mantra」デザインのテンプレートです。

引用元:https://www.dyspatch.io/resources/templates/mantra/

 

各テンプレートに表示される「Download」ボタンをクリックすると

HTMLメールのソースコードが表示されます。

 

表示されたソースコードを、そのままメルマガ配信スタンドの

編集画面にコピペすることでHTMLメールの編集が可能です。

 

まとめ

ここまでメルマガ用に利用できる、

HTMLメールテンプレートをダウンロードできるサイト、

HTMLメールを簡単に作成できるサイトを紹介してきました。

 

この記事で紹介したサイトを利用することで、初心者にはかなりハードルの高い、

HTMLメールを利用したメルマガの作成もし易くなると思います。

 

この記事が読者の皆さんのHTMLメール配信に役立てば幸いです。

この機会にあなたのメルマガもHTMLメールで配信してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です